有限会社竹中雛人形製作所

03-3892-9969
メニュー
ホーム
江戸衣装着人形について
工房のご案内
製品案内
お問い合わせ

点線
有限会社竹中雛人形製作所
〒116-0001
東京都荒川区町屋1-21-7
TEL:03-3892-9969
FAX:03-3892-9973
点線

江戸衣装着人形について


3月3日、桃の節句に雛人形を飾って祝うようになったのは、比較的新しく、江戸時代に入ってからと言われています。
女の人のいろいろな穢れ・災いの身代わりになる大切の物として人の世のしあわせを願い雛人形は作られています。
江戸衣裳着人形は人形に纏わせる着物を、きちんと縫って着せているのが大きな特徴。手足の動きと衣裳の着せ方などのバランスが最も大事だといわれ、高い技術と芸術性が必要と言われております。
目に見えない部分にも手を抜くことなく、祖母の代からの作り方を忠実に守り続けている伝統の技が今も残っております。

江戸衣装着人形
江戸衣装着人形
  スペース  
 
このページのトップへ
 
Copyright © 2011 有限会社竹中雛人形製作所 All Rights Resaerved.